投稿者「GW6uVENiQ3eD」のアーカイブ

フルーツグラノーラは美味しく便秘解消も?!

たまたまコンビニで見かけたフルーツグラノーラ。

よくある朝食用のフレークは購入していました、ドライフルーツが入っているものは初めて。

食物繊維も豊富だし、甘くないからダイエット食にも良さそうだな、という気持ちで購入してみました。

牛乳と一緒に食べてみましたが、結構美味しいんです。

ざくざくした歯ごたえがあるので、食べ応え充分ですし、ドライフルーツの酸味と甘みに思わずにっこり。

少ない量でも満足感を感じられたので、直ぐにリピーターになりました。

フルーツグラノーラの中でも、お気に入りなのがケロッグの玄米グラノラ。

他の商品と違うのは、黒豆、小豆などの豆類が入っていている事と、カルシウムが豊富という事で話題のスーパーフード、アマランサスが入っている事ですね。(でもアマランサスはちょっとしか入っていない気もしますが・・。)

特に黒豆、小豆がしっかりアクセントになっていて、他の商品よりも食べた後の満足感が多かった気がします。

嬉しい誤算は便秘が解消されたことですね。

私は、朝、昼ごはんをフルーツグラノーラに切り替えましたが、毎日のお通じがスッキリ!

おかげでお肌の調子も良く、肌色もワントーン明るくなった感じです。

と言いますか、今までお腹に余分なモノを溜めこみすぎて肌質あ悪かったんだな・・と気が付かされました・・。

普通に食事としても美味しいので、便秘に悩まれている方なら是非一度試して欲しいと思いますよ。

娘と一緒にピアノを弾く事が楽しいです

最近、とても楽しみにしている事があります。それは、娘のピアノ。

私自身長くピアノを習っていたので、自分でも教えられるのだけど…なかなか親の言う事は聞かないものですよね。それで、ピアノ教室に通い始めたのでした。先生の教える事は素直に聞くんですね~。教え方も勿論上手と言うのもありますが、みるみる内に上達しました。どんどん進んで行くので、楽譜代もかかるのですが、それは嬉しい悲鳴?!新しい楽譜に進んで行くのは、子供としても嬉しいですからね!

家での練習は私が見ますし、一緒に弾いたりもします。楽しいですし、嬉しいです。もっともっと難しい曲を一緒に弾けるようになったら良いですね。

娘の上達を喜んでいるのは、私よりも私の母かも知れません。母は私と姉のピアノの上達が凄く楽しみで、家で練習する音を聞いたり毎年ある発表会を楽しみにしていました。今でも時々連弾するのですが、相変わらず嬉しそうに聞いてくれます。先日私の娘が家で弾いて見せた時も、本当に喜んでくれました。

私自身は毎日の練習が嫌でピアノが嫌いになった事もありましたが、今では習って良かったと心から思います。大人になっても楽しめますし。母に感謝ですね。娘にも一緒の趣味を持って貰えて幸せです。

ハードルの高い節約術vsズボラな私

先日、ふらっと立ち寄った本屋で雑誌の棚の前をウロウロしていた時のこと。

節約の裏ワザ・便利帳なる雑誌を見つけました。

食品の買い物の節約法や、コスメ、雑貨など。細かな節約技の数々が載っていました。目からウロコです。

節約はしたい、でもズボラな私にはハードルが高い。いや、ちょっとずつならできるかも?

そんな淡い期待を胸に、雑誌を購入しました。

肉や野菜の買い方、魚の選び方、保存の仕方。やっぱりプロは違うなあ・・・と感嘆しきりでした。

すごいとは思うんだけど、やっぱり無理っぽい。ついにズボラ魔が正体を現しました。白旗を振っています。

その後は、何か面白い情報はないかな?という、全く節約に関係ない視点で雑誌に目を通し始めました。

調味料のページにさしかかると、思いもよらぬ見出しが。

上白糖とグラニュー糖は、味に大差はありません!どちらか安売りの物を買えばオッケー!

砂糖って、もうちょっと厳密な違いがあるんじゃないの!?と思いますよね。

上白糖とグラニュー糖は、甘味成分のショ糖の純度が高く、両者の差はほとんど無いとのこと。

じゃあ、私がグラニュー糖を切らしてコーヒーに上白糖をばさっと入れて飲んでたのも、問題はないんですよね。

ただそこには、コーヒーにグラニュー糖というしっくり感、オシャレ感など一切なく、がさつオーラが漂います。

それでも節約になるならオッケー!ズボラ節約術だね!

この雑誌は私に、もう少し違う何かを伝えようとしていたと思うんです。

ズボラ術ではない何かを。

中年になり急激にお腹がでてきてくびれを作りたくてジムに通っています

50歳になり痩せ型だった私の体型は完全にくずれとくにお腹がぼこっと出てたぬきのような体型になってしまいました。くびれなんてまったく見当たらずまるで妊婦さんのようなお腹なんです。スタイルのいい友人に聞くと何かしらみんな運動をしているようで中年のお腹にはやはりジム通いがいいそうです。

そこでまずは体験に行ってきました。初めてのジムに緊張しましたが若いスタッフさんが優しく説明をしてくれていろいろな器具を使うことができました。簡単なメニューから始められたので運動音痴の私でもなんとか使いこなすことができ汗もかいてリフレッシュできました。

思い切って加入しいける範囲で通っています。お腹周りのお肉をとりたいというとそういったメニューを考えてくださり初心者の私でも自分で器具を回れました。くびれにはダンスがいいらしくベリーダンスやヒップホップダンスも参加しています。かなりハードな踊りですが確実にウェストが細くなりましたね。2か月ほどで体型が締まり体重も減りスタイルがよくなりました。

シックスパッドも購入して自宅でも腹筋できています。

<参考>ems腹筋ベルト効果口コミナビ.com

どれくらい引き締まった身体にできるか楽しみです。

家事をしながらできる「ながら運動」で脚痩せ!

太ももやふくらはぎ、お腹まわりなどぷよぷよの身体を引き締めたい気持ちがあるものの、筋トレは3日坊主となってしまいなかなか続かない方におすすめなのが、毎日家事をしながらできる「ながら運動」です。
ウォーキングや筋トレはそれを行う時間をきちんと確保しなければならず、思うように時間が取れない日が続くとついついさぼってしまいがちです。

しかし、この「ながらダイエット」の良いところは、主婦の毎日の仕事である家事をこなしながらできるという点です。

特におすすめする脚痩せの運動を二つ紹介します。
一つ目は、食器を洗いながらのかかとの上下運動です。気をつけの姿勢をとり、かかとを上げて5秒キープしてゆっくりかかとをおろす。
このときお尻にも力を入れるとヒップアップにも効果があります。
この動きを食器洗い中に何度も繰り返します。

二つ目は、洗濯物を干しながらの片足立ちです。
片足を10cmほどあげて1分間キープします。
片足が終わったら反対も同じように足をあげて1分間キープします。
片足立ちは1~2分でウォーキングを40~50分ほどしたのと同じ程度の効果があるといわれるほどの運動です。
家事の合間にも時間があればやるとより効果があると思います。
スカートをためらわずに履きたい、スキニーを履きたいけど自信がないという方におすすめです!

夫の一言がきっかけ!素材を生かした生かしたお料理を

最近はまっていることがあります!
それは素材の良さを生かしたシンプルな味付けのお料理を作ることです。

もともとお料理は好きなのですが、年々雑になってきてしまっていました。

昔はこまめに分量を計ったりもしていたのですが、今はほとんど目分量です。

味もなんとなくこれでいいかな?みんな喜んで食べてくれるし問題ないだろうと思っていました。

ある日主人が接待でとても美味しい和食屋さんにいったらしく、普段は外で食べてきてもそのことについて詳しく話したりしない人なのにその日は違いました。

こんな料理のこんな味付けが美味しくて、やっぱり日本人は和食だよな。
ご飯のすすむ濃い味付けも好きだけど、上品な和食もご飯に合うんだよな~と。

あれ?それってもしかして私に遠回しに言ってるのかしら?ということで決めた和食強化月間。

まずはほとんど取ったことのなかった出汁をとるところから始めました。

いつも粉末の和風だしを使っていた我が家なのですが、せっかくなので出汁を生かした味付けにしようと、薄味を心がけるようにしました。

毎日使う物だから調味料もいつもより少し良いものに変えました。

何も自分からは言わないようにしていたのですが、すぐに娘と主人が「味噌汁が美味しい!いつもと違う」と気付いてくれたんです。

それがあまりにも嬉しかったのでこの際に家族の健康の為にも素材を生かした薄味の和食を心がけようと決めました。

最近誉められたのはシンプルな大根の煮物です。
コトコト出汁で煮込んで少しとろみをつけ、柚子チップを乗せて香りをつけました。

これからも家族の喜ぶ顔が見られるように、少しずつレパートリーも増やし、丁寧なご飯作りを心がけようと思います。

「健康」は家族みんなで考えなければいけないこと!

最近、「健康」について色々と考えるようになりました。テレビでも若い人たちの病気が増えてきたことも気になりますし、今年夫婦で受けた人間ドックにもショックを受けてしまいました。まだまだ大丈夫かな…と思っていただけに、これからの健康を真剣に考えないとダメだと感じました。
運動に食事に生活習慣で改善することがいっぱいです。何から始めて良いのやら…。去年、ジムに行こうと決心して買ったシューズは、キレイなまま置いてあります(笑)。青汁を買っても毎日は続かず…。今まで何もかも中途半端に終わってしまいました。それなので、とりあえずまずは続けることを目標に頑張ってみようと思っています。
旦那が体を鍛えるのが趣味なので、一緒にジムに行くことも計画しています。あとは私の趣味が寺社巡りなので、夫婦で色々とまわるのも良いかな…と。一人だとすぐにやめてしまいそうなので、家族で健康を一緒に考えていきたいと思っています。
自分だけが健康でも、家族や周りの人が病気になってしまっては元も子もないです。みんなが健康だからこそ、いっぱい美味しいものが食べられたり、いっぱい遊びにも行けると思うので、「健康」をみんなで考えます!